スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間野への峠道

間野の指導標に従い、旧峠道と思しき道を下ります。

s8550153.jpg
間野を示す指導標

下ってすぐに分岐したので、左へ下ってみます。
すぐに谷筋の林道に出るのだろうなあと思ったら、わずかに登って、尾根を乗り越し、後はだいたい尾根上に良い道が付いておりました。

s8550159.jpg
なかなか良い道です

途中で左に分かれる道は畑に出て行き止まり。
ちゃんと横木もあったのに気がつきませんでした。

墓地脇に出て下ると、廃屋手前で右折して、石段を下ると車庫の前に出ます。
念のため、地元の方に尋ねると、通行可能で、地図掲載の了承も得ました。
道標もある道ですからね。

s8550166.jpg
逆コースの場合、この石段を上がる

s8550167.jpg
間野の春

s8550183.jpg
虎秀の春

s8550184.jpg
虎秀の春

晴れ間でしたが、風がちょっと冷たかったですね。
ようやく青空の下で花見ができ、東吾野駅に着きました。

越生から東吾野は長かったですね~。

明日は、東吾野から牛頭山や竜ヶ谷山などを登る予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。