スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六角ベン地

2015.3.25(水)晴れ
6:00~14:00
越生駅~虚空蔵尊~桂木観音~鼻曲山~笹郷峠(カイ立場)~一本杉峠~十二曲峠~間野~間野林道~虎秀~東吾野駅

今日はいよいよ、越生駅から東吾野駅を目指します。
ほんとは昨日行く予定でしたが、余りにも道が多すぎて手こずり、機会を逃してしまいました。
12時までに終わらなかったら、東吾野は諦めよう…と決めていましたので。

大宮神社も踏査が終わっているので、虚空蔵尊へ直進します。
虚空蔵尊下の入口で沢を渡っている立派な橋が前から気になっていたので、これに入ってみましょう。
運が良ければ尾根に出られるはずです。

s8550013.jpg
この橋から入ってみます

沢沿いの作業道は、昨日踏査した分岐へ出て予想通りだったので戻ります。
だんだんと、この道はどこに出るのかっていう予想が楽しくなってまいりました。
沢沿いを上がって、右へ曲がって尾根を登って緩やかになると、静かな植林の広場に、ベンチで囲われたベンチがありましたよ。
も、もしかしてこれが六角ベン地~?

s8550021.jpg
ついに発見!六角ベン地

昨日、発見できず諦めていた六角ベン地をついに発見できて感無量です。
上からだと、分岐を左、左に進まないとダメだったんですね~。
登りながら振り返ってこのベンチを見下ろすと、植林の間からわずかに見えてますよ。
なんで昨日は気が付かなかったのでしょうか?

s8550026.jpg
道標

尾根に登ると、緩やかな鞍部の分岐で指導標がいくつかあります。

六角ベン地の「地」ってなんなんでしょうかね?
洒落で漢字にしたんでしょうか?

だったらベンの漢字にすればいいのに~。六角卞地とか。

漢字にすると、「長座椅子」になるらしいです。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。