スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西山富士

枝道に入って行くと、これがけっこういい道なんですよ。

s8540157.jpg
金比羅 奥の院の指導標

s8540159.jpg
良い道が続きますが、案内図未記載です

コブにたどり着くと、古い祠と鳥居がありました。

s8540160.jpg
浅間社の古い祠と鳥居(西山富士山頂:盛限山(もりきりやま))

これが西山富士のようです。
奥武蔵って富士山多いですね!
今まで登ったのは、間野富士山、小瀬名富士、平沢富士山です。
奥武蔵では四つ目の富士山ですよ。
真ん中が凹んでて、お鉢になっております。
でもここから先が、少々やっかいでした。

s8540163.jpg
痩せ尾根にはロープが張ってある

ザレ気味の道を下ると岩場になって、どうしよう?
と思ったらロープが張ってあるのに気が付き、それを頼りに下りますが、痩せ尾根です。
大高取山にこんなスリリングなコースがあったとは~。
道標設置コースですよ!

下って行くと、草薮に覆われた道をジグザグに下り、沢の向こうに林道が見えて来ますが、沢の右岸を下ります。
薄い踏み跡をたどって行くと、鳥居の跡のような、注連縄を吊るしたものがあり、滝不動らしいのですが、倒木がすごくて、不動様を確認できませんでした。
なんたる荒れよう?

s8540164.jpg
鳥居の跡:滝不動、文政13年(1830)に祀られたもの

s8540165.jpg
木橋は腐りかけ

かつては盛んだった富士講の貴重な文化遺産が、藪に埋もれて忘れ去られようとしております。
西山富士への歴史ある参拝路、なんとか復活して欲しいものです。

さあ、気を取り直して、今朝会った女性が登って来たという道を登ります。
枝道を調べて、展望の良い幕岩上でパンを食べて、一昨日歩いた道まで繋げて、大高取山へ~。

s8540190.jpg
展望良くなった大高取山

山頂では伐採作業中で、展望を広げているようですね。


地図では、一番右上の山ということになります。
ついにここまでやって来ましたね。
南図(仮)完成まで残りわずかです。

西山林道を下って、さくら公園の遊歩道踏査して、本日の踏査を終えました。

s8540221.jpg
さくら公園の桜

越生駅前は、東屋など色々と整備中で、今日はアスファルト舗装の色付け作業を見ました。

s8540249.jpg

ハイキングのまちを全面にアピールするようですね。
大高取山は、枝道が多くて楽しかったです。
まさかこれほど遊べるとは思いもしませんでした。

図書館に寄って、情報収集したら、越生駅は16時半になってしまいました。
でも、明日は、桂木観音から東吾野へ縦走するだけなんですよ~。
今日の苦労が明日報われます!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。