スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵横手~深沢山西峰~深沢

2015.3.17(火)晴れ
6:00~14:00
武蔵横手駅~吾野線21号~22号~新所沢線62号~白子~吾野線25号~深沢山西峰~深沢~旧峠道~廃道~土山~中野~南ムカイ山~武蔵横手駅

今日で、武蔵横手駅北側を最後にしたいですね~。
っていうわけで、吾野線21号から22号へ行って、ヘバラ林道へ出ました。
この巡視路は、良く整備されているのか、歩きやすかったです。
一口に巡視路と言っても、荒れていたり、歩きやすかったりと、状態は様々なようです。
ヘバラ林道から少し上に進んで、23号を目指します。
この道も歩きやすかったです。
尾根に出たら23号の方へ少し行って下ります。
この下は、作業道と巡視路が入り組んでいて大変でした。
新所沢線62号になんとかたどり着き、作業道を下ります。
巡視路は、作業道ができてから歩かれていないようで、荒れた感じでした。
61号への道も発見し、歩いてみると、なかなか良い道です。
吾野線24号への道は荒れている感じで、尾根との接続も無さそうなので、今回は割愛しました。
作業道をそのまま下ると、右の斜面にクマザサの見事な群落を見ます。
スズタケもクマザサの一種らしいけど、スズタケとはちょっと違うような気もします。
笹に関しては、詳しくないので、本当のところはわかりません。

s8490044.jpg
クマザサ

深沢林道に行こうと思ったら、吾野線25号への黄標柱を見つけたので、入ってみます。
林道っぽい道で、すぐに右へ24号への道を分けました。24号経由でもここへ来られたわけですね。
沢沿いの道と分かれて、25号の方へ向かいますと、25号がありました。

s8490059.jpg
吾野線25号

問題は、この先にも道が続いているかどうかでしたが、奥武蔵では大概の尾根に踏み跡があり、ここも例外ではありません。
倒木も薮も無く、歩きやすい尾根です。
左手が雑木で明るかったのも良かったですね~。

s8490064.jpg
深沢山への尾根

急登の後、三角点のある深沢山西峰に出ました。
なるほど、ここに出るわけですね~。
でも10mほど進んで、左へすぐに下ります。
せっかくここまで登ったのに、なんだかもったいないなあ。
赤や白などのテープ類がいくつもぶら下がっていて、ここを下れと言わんばかりの道です。
道標にも「深沢、白子」とありましたからね。

s8490068.jpg
深沢への尾根

砂利道に出て右へ行くと、お堂があり、その先にも神社があって、更に沢沿いに道が続いていております。

s8490074.jpg
西光院

s8490075.jpg
神社

ん~~~~。
行ってみたいけど、怪しい道だなあ。
とりあえず、深沢山への指導標を探してみますかね。

それで、舗装された本道へ出ると、二台のトラックが止まって、ドヤドヤと人が数人降りて来ました。
な、なにごと~?
コロコロを持っていた私は、すぐに声をかけられ、地図を作っていることを説明すると、なんと!

この方たちは、道標をこれから設置すると言います。

話を聞くと、深沢からユガテを目指す人が多く、道を教えてあげても、道がわからず帰って来てしまうので、道標を設置することにしたそうです。

ついでに、先ほどのお寺について尋ねると、西光院というお寺で、かなり前に無住になったとのこと、奥に続く道は、毛呂山へ行く昔からの峠道とのことです。
これは有力な情報を得ましたよ!

そんなことを話していると、ザクザク穴を掘って、棒を立てます。
「そんなもんでええだろ」
周囲に散らばる石を拾って来て、棒を固定します。
「探してみると石ってねえもんだなあ」

楽しそうな仕事だな~。

ユガテ・299号と書かれた板をボルトで固定し、ニスを塗って完成です。

s8490084.jpg
道標新設中

穴を掘る人、棒を固定する人、板を取り付ける人、ニスを塗る人が分業化されていて、あっという間に道標が設置されました。

というわけで、次に踏査に来た時には、道標を見ながらの踏査ということになるでしょう。
踏査が遅れ気味なのが幸いしましたね。
早目に終わっていたら、道標設置には気がつきませんでしたから。

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。