スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカシアゲ

標高628m。 高麗川左岸、刈場坂山(ツツジ山表示有)の南にある山。飯能市。

小柏木(コカシワギ)

子の神戸の北、山は深く人家はないが、沢をはさんだ対岸には社がある。
カシワは堅し磐の意もあるが、植物の柏から生まれたのであろう。
小柏木の小は接頭語。



『飯能市史 資料編 Ⅺ P156』

s8900033.jpg
2015年5月22日(金)628峰・コカシアゲ山頂

『ものがたり奥武蔵 P57』の略図にある山名。
南西の小柏木、北西の鳥久保、東の岩井沢の三つの小字の境界が交わる山頂。
『ものがたり奥武蔵』の著者の神山氏が地元で聞き込みをして、採取した山名だろう。
コカシアゲだと意味不明だが、コカシワギが訛ったものと理解できる。
南西に柏木という地名があり、それに対して土地が狭いので小柏木と名付けられたようで、もちろん柏の木があったというのが由来。

山頂を南北に、作業道が貫いており、北の外れに電波施設があり、ここが山頂のようだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。