スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルキャンセル

昼夜交代勤務がさすがに体にこたえるようになってきました。
昼勤から夜勤への切り替えがなかなかうまく行かず、頭痛と寝不足と睡魔と闘う毎日です。

恐ろしく広い会社なので、入口から建物まで徒歩10分もかかり、それだけでも毎日だと疲れます。
山のトレーニングにはなりそうですが…。

一昨日は、昼勤明けで山へ行くには絶好の日和りだったのですが、インフルエンザの予防接種を受けるように言われ、立川の病院へ出かけました。
こんな快晴の日は山に行きたかったよ~。

病院で待つこと数10分…。

看護師さんがやって来て、「お待たせいたしました~、今回のお代はけっこうですので、お帰りになって大丈夫です。」

と言われました。

一瞬、おかしいな?
まだ注射やってないんだけどな?

と思いましたが、大嫌いな注射をせずに、帰っても良いという解釈をして、こりゃ儲けもんとばかりに病院を飛び出しました。

せっかく立川の大都会まで出て来たのに、何もせずに帰ったんじゃもったいない。

なんかうまいもんでも食って帰ろうと思い、ブラブラ…。

カレーライスのお店があるとの看板を見つけて、路地を入るとありました。
隠れ家のようなカレーショップですよ。

sDSCF5853.jpg

時刻は11:55なので、店内は誰もいません。
最近のお昼は、レトルトカレーばかりですが、カレーはやっぱり飽きません。

とにかく、せっかく立川まで来たのだから…という思いと空腹に耐えかね、迷わず入店。

店内は、カウンターだけのシンプルな作り、丸椅子が並んでおります。
この後、客が来ると思われるので、いっちゃん奥まで進みます。

チキンカレーとか一般的なメニューが並び、縁起の良いカツカレーを注文。
もう何と勝負しているのかわかりませんが、とにかく勝つことにします。

人生に?

普通のお店って、低い壁があって、料理の様子が見えるようで見えないようになっているんですが、ここは丸見えなんですよ。
盛り付けとかミスっても丸見えなんです。

以前、飲食業やってたこともあるのでわかるのですが、よほどの自信がないとこのスタイルはできません!

粋でいなせなお兄様が一人でお店を切り盛りしているようで、大きなカツを冷蔵庫から取り出し、ジャー!とフライヤーへ投入!
いくつも小さな鍋があるのは、何が入っているんでしょうかね?

左の一番大きな、ラーメン屋で使うような寸胴には、きっと煮込まれたカレーがたんまり入っているのでしょう。
一度でいいから、がぶ飲みしてみたい!

付け合わせはラッキョウと福神漬けで、ちょっと値が張るラッキョウが置いてあるって~のは嬉しいですね。
そうこうしているうちに、店内はあっちゅう間に満席になっておりました。

sDSCF5851.jpg

最初にこんなかわいいサラダが来ましたよ。

あまりの可愛さに、胸がキュンとしてしまいました。

三口でペロリ…。

sDSCF5852.jpg

来ました~!

カツカレー1080円

横にちょこんと添えてあるコロッケが手作りコロッケで、じゃがいもがフワフワでうまい!
コロッケだけでいけるじゃ~ん!

魔法のランプのような容器(グレイビーボートというらしい)にあるカレーってのも、池袋のデパートの食堂で食べたカレーを思い出してしまい、とても懐かしいです。

自分でカレーをかけながら食べるスタイル、好きですね~。
個人的には、混ぜないでさくさく食べるのが好きです。

チーズカレーだとこれにチーズが入っていて、スプーンを使わずにそのまま流して入れてくださいとか書いてあり、今度来た時はチーズカレーを頼みたくなってきます。
注文した後で、やっぱチーズカレーにすれば良かったかな?と後悔しました。

男が一度決めたら、最後まで一途に筋を通します!
浮気はダメダメ~。

カツはスプーンでちぎれるほど柔らかく、欧風カレーとの相性バッチリです。
立川まで来たかいがあるってもんです。

お会計を済ませてお店を出ると、二人ほど外で待っている客がおりました。
人気あるんやな~。

家に帰ってまったりしていると、携帯の着信履歴に、見たこともない電話番号が15件ほど入っていて、びびりました。

どこの誰がこんなストーカーみたいなことしてるんだ~?

コワッ!

あまりにも、何度も何度もかけてくるので、「ちょっと、しつこいよ!」と軽く説教してやろうと電話に出たら、若々しい女性の声が…。

どこかで俺に惚れてしまった女子がいたのでしょうか?

いやいやいやいやいやいやいやいやいや…。

やっぱり怪しい…。

新手の詐欺か?

と思いつつ、よくよく話を聞くとお昼にインフルを受けに行った病院のようで、「間違えてお帰ししてしまい、すみませんでした」
と何度も謝ります。

これでようやく、事態が飲み込めました。

つまり、私は他のインフルが終わった患者に間違えられて、受けていないのに、帰されてしまったようなのです。

「え?インフル受けなくていいの?やった~!」と浮かれていた自分が恥ずかしくなってきます。

それにしても、ま~た立川まで行かねばならんのは面倒くさいなあ。

夜勤が始まり、そのことを同僚たちに話すと、大爆笑されてしまいました。

社内でインフルを受けていないのは私だけとなっておりました。

いやはや、早とちりも恥ずかしいもんだ。

同僚の一人が鋭い指摘をします。

「インフルエンザになってから、予防接種したんじゃ意味ないんじゃないの~?(笑)」

確かに、それはいくらなんでもアホ過ぎるな…。
12/5にインフルエンザ予防接種を受けに、再び病院へ行くことになっております。

それまでに、風邪など…ましてやインフルエンザなどにかからぬよう、よりいっそう注意せねばなりません。

徹夜で夜勤をこなしたので、少々熱っぽい気がします。
こりゃあ、ヤバイな…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。