スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯盛峠下文字塔

s8420051.jpg
北川 空龍 飯盛峠下文字塔

左から二番目
『飯能の石仏 P185画像』北川 空龍 飯盛峠下文字塔

『飯能の石仏 P89一覧表』地蔵菩薩 43 年代不詳 自然石文字 地蔵大菩薩


『飯能の石仏 P92一覧表』馬頭観音 23 文化3年(1806年) 駒型浮彫坐像

(右)此方 た加山(高山) 川越 みち

(左)此方 志かうじ(慈光寺) ちちぶ みち

(台座) 秩父郡 北川村柏木

この石造物は、グリーンラインのガードレール下の影にあって、見えにくい場所にあります。
地元の方によると、飯盛峠への峠道ということで、檥(ぶな)峠を経て秩父方面へ行く交易路だったそうです。
重要な峠道だったせいか、石造物が4基も確認できます。

この峠道は主に、柏木尾根に沿って付けられており、奥武蔵の峠道は、一般的に荒れやすい沢沿いを避けて、尾根沿いに作られております。
だから、奥武蔵の峠は山頂の肩にあることが多く、飯盛峠もその一つです。

「志かうじ」とはどこのことだろう?
と30分ほど頭を捻り続け、志かうじ→しこうじ→しこう寺→じこう寺→慈光寺
と連想ゲームをやって、やっとこさ判明いたしました。
昔の道標って暗号文みたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。