スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや大沢山で…

2016年9月30日(金)
笹子駅~西群馬幹線214号~大沢山~西群馬幹線213号~大勝線53号~笹子駅

大沢山は、範囲外なのですが、1059m峰付近まで入りますので、踏査に行くことにしました。
本当は、船橋沢付近を歩きたかったのですが、前回、熊に遭遇したので怖くて行けないので、しばらく時期をあけることにしました。
できれば熊さんが冬眠している時に行きたいです。

笹子駅を出て、東山梨変電所方面へ歩くと、右に白標柱が立ち、西群馬幹線214号・213号への巡視路入口があり、今日はここから大沢山へ向かいます。
稲村神社から往復するだけでは、芸がありませんからね。

s9260041.jpg
西群馬幹線214号・213号巡視路入口

s9260043.jpg
奥野沢川にかかる木橋

s9260044.jpg
川岸が削られ、岩が浮いてる~

木橋を渡ってすぐに道が二手に分かれますが、わかりにくい分岐なのでとりあえず直進します。
右が213号へ行けるようですがこの時はわかりませんでした。
不明瞭な踏み跡で、ピンクテープがあちこちにぶら下がり、どこへ進んだら良いのか迷いますが、左の溝状の涸れ沢に沿って進みます。
対岸の涸れ沢右岸に、黄テープを見つけると、踏み跡も涸れ沢を渡って右岸へ渡っており、しばらく涸れ沢右岸沿いを進みます。
分岐に気づかず、適当に斜面を上がって、西群馬幹線214号へ出てしまいましたが、空き瓶にテープが巻いてあるのを見た後、ピンクテープで左折すると踏み跡がありました。
倒木でわかりにくくなっていますが右から迂回して、トラバースして行くと、尾根に乗って、黄杭があります。

s9260050.jpg
ここで左折

s9260051.jpg
ここで右折

黄杭からは、尾根上を登れば、西群馬幹線214号にたどり着きます。

s9260048.jpg
西群馬幹線214号

そのまま尾根上を登って行くと、トラバース道にぶつかり、行こうとしていた尾根上に踏み跡がありませんので、右へ曲ってトラバース道を進みます。

s9260054.jpg
トラバース道

なかなか良い道だなあと思ったのも束の間で、後少しで稲村神社~大沢山の尾根に出るというところで、猛烈な薮が出て来てしまい、進めなくなりました。
少し進んだだけで、頭から濡れてしまうので、引き返して斜面を適当に登ります。
桧の枝が邪魔でなかなか進めず、なんとか尾根に乗ると、ちょうど212号への巡視路分岐でした。

s9260056.jpg
猛烈な薮で行き止まり

s9260057.jpg
212号巡視路分岐

濃霧の中、1059m峰を知らずに過ぎて登ると、前方からパキパキと枝を踏む足音が聞こえてきます。
この音は、聞き覚えがあります。
前回とまったく同じです。

濃霧の中に浮かび上がる黒いシルエット。
向こうも視界が悪くて、こちらに気づくのが遅れてしまったようで、かなり近くなってしまいやばいです。
犬の鳴きまねをして、こちらの存在を気づかせると、熊はぷいっと左を向いて、東山梨変電所方面へ下って行きました。
濃霧で熊に急接近は、御巣鷹山と同じパターンです。
霧の時は、熊との遭遇確率が高まります。

s9260061.jpg
熊出没地点

怖くて下山したくなりましたが、ここまでの時間と交通費が無駄になってしまうので、勇気を振り絞って前進することにしました。
以前、熊に襲われた時に、山仲間から熊鈴をプレゼントされていたのですが、二つとも失くしてしまったのです。
前回に続いて2回連続で熊に遭遇したので、帰りに熊鈴を買うことを誓いつつ、大沢山へ。
大雪で倒れた木があり、迂回するのが大変。
ベンチに座って、ポテサラパンを食べます。
ガサガサと音がすると、びびって首をきょろきょろ…。
パンの味なんてあまりよくわかりません。

s9260065.jpg
大沢山山頂

下りは、212号巡視路分岐まで一緒ですが、熊遭遇地点が恐ろしいです。
また出て来たらどうしよう?
犬の鳴きまねをしながら下ります。
213号、899m峰を過ぎて下ると、アンテナが出てきます。
はて?
こんなアンテナあったかな?
地デジ化で最近建てられたのでしょう。
ところが、大勝線53号に出てしまい、ここでルートミスに気が付きました。

s9260071.jpg
西群馬幹線213号

s9260076.jpg
大勝線53号

s9260077.jpg
大勝線53号からの眺め

え~~~?
こっちの方が踏まれていたよ~?
引き返すのも面倒なのでそのまま下ることにしました。
尾根を下ると、伐採地になり、倒木で歩きにくくなり、ここ右折します。

s9260081.jpg
ここで右折

マーキングを頼りに下りますが倒木が多く歩きにくいです。
なんとか、踏み跡をたどって林道に下り立って下ると、追分トンネルの近くでした。
こんなとこに出るのか~!

s9260082.jpg
林道に出て振り返る

s9260083.jpg
林道入口

笹子駅、平日14:35の次は14:32で1時間も待ち時間があります。
どうしたもんかな~?
と思いつつ追分に着くと、大月行バスがブワ~ンと通過して行きました。
うわ~あれに乗れば笹子駅まで早かったのになあ。

諦めて、またまた「しらかば」へ立ち寄ることに。

s9260088.jpg
マヨネーズしょうが焼丼 600円

マヨネーズしょうが焼丼という聞きなれないメニューが目に止まり、注文。
今日も日替わり定食は売り切れなのでしょう。

カウンターの笊に松茸が置いてありました。
裏メニューで出してくれないかな~?

帰りに八王子で下車して、登山ショップへ行くと、熊鈴が1800円以上もしますよ~。
たけ~!
諦めて、尼さんでキャプテンスタッグの492円のものを取り寄せしました。
関連記事
スポンサーサイト
170:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。