スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝山(たからやま)

標高448m。 高麗川左岸、越上山の南南西にある山。飯能市。

別名:後ロ山

宝山 タカラヤマ

公図、郡村誌以前は管見にのぼらぬ。
これも嘉名(縁起のいい名)の仲間であろう。
あるいは高ら山か。



『飯能市史 資料編 Ⅺ P101』

後ロ山 ウシロヤマ

長沢阿寺に入りこんだ、一見飛地のごとき深山。
井上の後ろの山ということになる。



『飯能市史 資料編 Ⅺ P101』

山頂は、旧井上村に属する。南東が宝山、東が後ロ山、北に旧長沢村の飛地のダイダナッチがある。
東に亀ノ沢、鶴ヶ峰と縁起の良い地名が並ぶので、それに因んで名づけられたようだ。

飯能市史によると、右の諏訪神社参道コースと分かれる場所の辺りが、ダイダナッチ(大ダナツチ)で指導標に、手製道標が小さくぶら下がっており、ここを尾根上の左へ進む。
良く踏まれた道が続いて、宝山のピークにさしかかるが、道は山頂を巻いてしまうため、知らずに通り過ぎてしまった。
未踏峰なので山頂の写真はないが、いつか山頂を踏んでみたい。
宝が眠っているのだろうか?

s8510026.jpg
2015年3月21日(土)ダイダナッチ(大ダナツチ) 左:虎秀山 右:井上 

s8510027.jpg
2015年3月21日(土)手製道標

s8510028.jpg
2015年3月21日(土)宝山山頂は巻いてしまうが、山頂へ踏み跡がある
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。