スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山に登れない!?

今日は、山仲間と鶴ヶ鳥屋山へ出かける予定でしたが、雨で中止にしました。
前回が7月20日なので、もう2ヶ月近くも山に行っていないことになります。
これだけ、山に行っていない期間が続くと、ストレスが溜まって息が詰まりそう…。( iдi ) ハウー
家にずっといても、気が滅入りそうなので、雨の中、知り合いと車を走らせ、富士五湖方面へ行くことにしました。

前回行った、ココスの朝食バイキングに行くのかと思いきや…。
秩父でずりあげうどんか下吉田の吉田うどんという二択になり、この前食べそびれてしまった吉田うどんを本場へ食べることにしました~。

国道20号線の藤野を過ぎた辺りで、腹の虫が騒ぎ出し、手前のくれちうどんが食べたくなり、そこまで腹がもちそうにないので、田野倉でうどんを食べようということになりました。
でも、車を走らせるうちに、更に腹が減って、大月で吉田うどんを食べることに…。
時間も11時を回ったところです。

平日も、車が二台止まっており、相変わらずの人気です。
以前、花咲山踏査の帰り立ち寄ったことがありますが、売り切れ次第閉店なので、14時だったこともあり、お預けをくらって泣く泣く帰宅しました。
今日は、開店間際だから大丈夫でしょう。

sDSCF4155.jpg
吉田屋さんへ(月曜定休日・祝日は営業)

写真付きメニューが出て来て、納豆が目に止まります。
やっぱり納豆は外せないでしょう。

sDSCF4156.jpg
わかりやすい写真付きメニュー

sDSCF4157.jpg
冷しみぞれ納豆うどん 700円

おそらく、冬は食べられないと思われる、冷しみぞれ納豆うどん 700円を注文しましたが、後から来た客がカレーのつけめんと注文していたのを聞いてしまいました。
カレーのつけめん?
そんなもんがあるのか~?
これは次回、必ず食べます。

粗めの大根おろしと納豆が絶妙~。
コシのある吉田うどんと絡めると、最高のうまさです。
やっぱり納豆はどんな食材にも合うよな~。

大満足で食べ終わると、精進湖へ行くことにしました。
朝霧高原の雰囲気も好きなので、雨のドライブには最適かなと思って…。
でも、河口湖を過ぎて、鳴沢村に入ると、13:30。
もう帰る時間になり、引き返します。

河口湖インターの付近は、いろんなお店があって楽しいですね。
ドンキまであるし~。
帰りは、道志道で帰ることにしました。

一時期、道志山塊に魅かれて通い詰めたことがありますが、やっぱり山に囲まれたこの雰囲気はいいですね~。
3時間かけて、車道を歩いて谷村町駅まで帰ったのも遠い昔です。

道の駅どうしで休憩して、知り合いから酒まんじゅう味噌味をご馳走になりました。
お酒の香りがする素朴な味でした。
山伏峠から延々車道を歩いて平野バス停まで行ったことも懐かしい思い出です。

大室橋で車を降りて、七滝を鑑賞。
七つの滝が連なっている滝ですが、二滝しか見えません。
一度でいいから、直下から見上げてみたいものです。
紅葉の時期に期待してまた来た~い!

sDSCF4160.jpg
七滝と長尾山(大室橋から)

sDSCF4161.jpg
民家の裏に滝があるように見える ( ´∀` )

sDSCF4164.jpg
揚げたこ焼き204円(サークルK) 背後は石老山・石砂山方面

三ヶ木の服屋でストレッチパンツが190円のものが売っていて、迷わず買いました。
これを履いて早く山に行きた~い。
でもちょっちウエストがきついかな~。(笑)

sDSCF4171.jpg
ストレッチパンツ190円
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。