スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日影山(ひかげやま)

標高555m。 高畑川左岸、高山不動の西にある山。飯能市。

日影山 ヒカゲヤマ

赤坂の北にある嶮しい山、北に向かった高くて急な斜面が1kmほども、まるで黒い壁のように連なっている。
小峠や高畑方面から望むと1日中陽の当たらない日影の山である。



『飯能市史 資料編 Ⅺ P150』

日影山は、高畑集落の南にあり、高畑川沿いの日照時間を減らしている山なのでこの名がある。
日向山はいくつかあるが、不名誉な山名の日影山の名が付く山は少ない。

この山に登るには、萩ノ平茶屋跡から尾根に取付くと良い。
冬は北風が吹き抜けて、寒い尾根を進むと、日影山山頂だが、平坦地が多くわかりにくい。
北側が雑木なので、周辺の雰囲気は悪くない。
そのまま尾根上を進むと登山道に合流する。

途中に枝がうるさく、引っ掻き傷を作ってしまうほどの場所があり、ルート掲載は見送ったが、個人的には、こういうルートが大好きである。
高山不動に何度も通った人でも、気分が変わる大冒険ができる。
山頂の標高がゴーゴーゴー!なので、テンションマックス~!になれるかも。
地殻変動等で隆起または沈下しないで欲しい山の一つである。

s8390012.jpg
2015年2月28日(土)萩ノ平茶屋跡

s8390013.jpg
2015年2月28日(土)この位置から尾根に取付く

s8390014.jpg
2015年2月28日(土)尾根上は歩きやすい

s8390015.jpg
2015年2月28日(土)植林になる

s8390016.jpg
2015年2月28日(土)枝がうるさい

s8390017.jpg
2015年2月28日(土)なぜこんなところにペットボトルの風車が?

s8390018.jpg
2015年2月28日(土)555m峰日影山山頂 ゴーゴーゴー!な気分になれる?

s8390019.jpg
2015年2月28日(土)ちょっとした盛り上がり

s8390020.jpg
2015年2月28日(土)登山道に出る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。