スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井戸入(いどいり)

標高770m 北川左岸、飯能市越生町境界尾根にある山。飯能市・越生町。
別名:ヰデイリ

この北川尾根と飯盛峠から派生する柏木尾根の谷間に佛岩(ホトケイワ)と称する岩窟がある。
カンナタテの大椚村方面の傾斜は千段萱(センダンガヤ)と謂われ、往古、龍ヶ谷の寺院の屋根を葺くために、毎年この地を火入れして萱を採ったから呼ばれたのである。

続いて770mの突起はヰデイリという。
(正しくは井戸入であるが)イリはこの地方から奥多摩にかけ多い地名で、川イリ即ち沢の意に用いられる。
そのイリを山名とするのは一寸変であるようであるが、名栗村にも659.6の三角点を有する人見ノ入があるのだからこの山を無理にイデイリノ頭と呼ばなくともよいと思う。
ここをすこし東すると白木平となる。
この呼称はこの平に白樺の木があったに因る。



『ハイキング 81号 奥武蔵高原 宮内敏雄 P9』

井戸入 イドイリ

滝の北、井戸沢の入か。
それにしては場所が離れすぎる。
近くに井戸があるのだろう。


『飯能市史 資料編 Ⅺ P151』

『ものがたり奥武蔵 P57』の略図にも井戸入とあり、入とは沢のことだが、奥武蔵では山を入ということもある。
現地へ行くと770m峰付近は、かつて耕作地だったような植林の平坦地でどこが山頂かわかりにくい。
『ものがたり奥武蔵』によると、他にも入のつく山名がいくつかあり、今後の研究課題である。
入は山だとすると、『飯能市史』の「井戸沢の入」という見解は的外れであり、精彩を欠く。

s8580119.jpg
2015年3月28日(土)グリーンラインからの井戸入入口

s8580122.jpg
2015年3月28日(土)井戸入山頂 770m峰

s8580125.jpg
2015年3月28日(土)グリーンラインに出る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。