スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹上山(ふきあげやま)

標高540m 久通川右岸にある山。飯能市。

町田平、天目指、薪の境界に囲まれた山頂。
『ものがたり奥武蔵 P17』の略図に記載されている山名。
踏査時、地元の町田平で吹上山について聞き込みをしたところ、その山名について知る人に出会うことはなく、誰も知らないという。
ただ、町田平東川沿いから登路があると教えられ、許可もいただいたが、セオリー通りに八阪神社から登る。
400m圏峰の南西鞍部には、確かに町田平東川沿いからの杣徑が上がって来ており、いつか歩いてみたい道。
更に南西に進むと、右に踏み跡が分かれたので、この道が天目指谷のどこに出るのか気になる。
この辺りは平坦な場所が多く、かつては耕作地だったことがわかり、杣徑もそこへ通うための生活路だったのだろう。

平頂の吹上山に着くと、木に巻かれたテープにマジックで吹上山と書かれているのを見つけた。

吹上山から南へ行くと伊豆ヶ岳縦走コースに出るがその手前に巡視路が左右が分かれ、この道も気になる。

『奥武蔵ハイキングマップ 私家版』では、東の599m峰を吹上山としており、この辺りの地域は次版発行までに再調査を必要とする。

山名の由来は、タタラ製鉄の鞴(ふいご)の吹上げからだろうか。
辞典を見ると、風が吹き上げる高み、端山の遠望しうる地形と書いてあり、北風が吹くと、この山に吹きあがる地形から来ていると思われるが、鍛冶屋平、久通川のクズ、天目指峠(一説にはアマメは火傷の意)等、この付近は金属地名が多く、鞴の吹上げの方が古代ロマンを掻き立てられる。

s8680071.jpg
2015年4月19日(日)吹上山山頂

s8700112.jpg
2015年4月23日(木)吹上山山頂
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。