スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経ヶ峰(きょうがみね)

標高640m 名栗川左岸にある山。飯能市。

子ノ権現境内案内図に経ヶ峰と書いてある山で、子の権現の奥ノ院となっている山。
辞典によれば、経文を埋めた峰と書いてあり、仏教に関係する山名である。
毛呂山町にあった経ヶ峠は、石で作った五重塔があったと『ものがたり奥武蔵 P68』に書いてあったが、経文を埋めたとは書いていなかった。

経ヶ峰山頂には、釈迦堂と鐘楼があり、鐘をつく時は2分以上間隔をあけるようにと注意書きがある。
連打すると、山火事の合図になってしまうそうだ。
ここの鐘の音はかなり遠くからでも聞こえ、これが聞こえると子の権現が近いのだなあと感じる。

踏査時も大勢の人で賑わい、スカイツリーが見えて歓声があがっていた。

kyogaminemap.jpg
2015年1月18日(日)子ノ権現境内案内図

s8130068.jpg
2015年1月18日(日)現地案内図

s8130074.jpg
2015年1月18日(日)現地案内図

s8130076.jpg
2015年1月18日(日)スカイツリー眺望処

s8130081.jpg
2015年1月18日(日)釈迦堂

s8130082.jpg
2015年1月18日(日)石造物

s8130077.jpg
2015年1月18日(日)鐘楼注意書き
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。