スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王山(てんのうざん)

標高513m 中藤川右岸、八王子(八王寺)尾根にある山。飯能市。

八王子 ハチオウジ

天王山八王寺(竹寺)の寺名は八王子に由来して地名もこれがもとになっている。
八王子は日枝神社の祭神、山王七社の一つ。
慶検に、475文、うち楮7.5束、7筆とあり、主(地主)は連(ママ)花房となっている。



『飯能市史 資料編 Ⅺ P139』

北は中島、東は畑ヶ中(はたけなか)、南は山中、西は桜久保の小名に囲まれ、この山頂を頂点にして、四分割されているが、八王子には接していない。
天王山と言えば、竹寺のことであり、牛頭天王を祀っていることに由来していて、『ものがたり奥武蔵 P39~P41』にも長々と書いてある。
位置的には、山中川を挟んで左岸の真東に位置しており、山名が移動したのかどうかはわからないが、『奥武蔵ハイキングマップ 私家版』には記載してある。
『新ハイキング 第700号 2014年2月 P43』には八王寺尾根とあるが、天王山の山名には触れられていない。

山頂は植林に囲まれており展望は皆無、祠でもあれば天王山の根拠になるのだろうが、見当たらなかった。

s8690116.jpg
2015年4月22日(水)天王山山頂

s8690117.jpg
2015年4月22日(水)天王山山名標
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。