スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六ツ石ノ頭(むついしのあたま)

標高540m 中藤川左岸、スルギ尾根にある山。飯能市。

現地山名標、『奥武蔵ハイキングマップ 私家版』に書いてある山名で、東が大高沢入で、西が鏡岩の小名になる。
由来となった六ツ石は未確認である。
一部が雑木で明るい山頂なので、ここで休むハイカーが多い。
一部の文献の頭にカシラとルビが振ってあるが、一般的に頭はアタマと読み、カシラと読む山は八ヶ岳の三ツ頭(ガシラ)と南アルプスの宮ノ頭(ガシラ)で、これは特殊な例であり、しかも濁点が付く。

某辞典に「~かしら」と記載されているものが多いが間違いである。正しくは「~あたま」である。

s8160052.jpg
2015年1月25日(日)六ツ石ノ頭山頂

s8160053.jpg
2015年1月25日(日)六ツ石ノ頭山名標

s8180046.jpg
2015年1月29日(木)六ツ石ノ頭山頂
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。