スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿駅から霜山 2016.06.02(木)

今回は、寿駅から巡視路をたどって、霜山へ向かい大棚ノ滝経由で下吉田駅まで踏査します。
寿駅を出て国道を左へ進むと、「くれちうどん」のお店発見。
食べてみたいけど、営業時間が10:00~14:00です。
倉見山の帰りにでも寄りましょうか。

富士急のガード下をくぐって、山神社に行きますが、ちょっとわかりにくい。
というか入りにくいです。
山神社の右にフジがありますが、もう終わってしまったようで咲いていませんでした。
残念!
登山道は社殿の左で、少々ヤブっぽく、道標も無いので紫実線です。

工事現場に出たと思ったら、ソーラーパネル設置工事中でした。

分岐に着いたら、別の入口の踏査もしておきます。
この辺りは展望の広がる尾根歩きです。


s9180013.jpg
一度は食べたい「くれちうどん」

s9180014.jpg
三ツ峠山

s9180034.jpg
山ノ神のフジ道標

s9180040.jpg
ガード下をくぐる

s9180041.jpg
山神社

s9180051.jpg
ソーラーパネル設置中

s9180055.jpg
展望の尾根を行く

s9180068.jpg
別の入口

殿丈坊、門柱を過ぎたら、御殿下で右の巡視路へ入るのが普通ですが、間違えてそのまま作業道を進んでしまいました。
作業道は、地形図破線路を右に分けると、終点になって、細いトラバース道が続いておりました。
ここで間違えに気づいて戻り、地形図破線路をたどりますが、荒れていて廃道状態です。
正規ルートに合流したらザックをデポして、送電線鉄塔を過ぎて、御殿下まで往復、なかなか骨が折れます。

ジグザグに登って行くと、送電線鉄塔があり、富士山が見えます。
府戸尾根に出て、霜山を目指し、新倉山分岐ピークでは、富士山の大展望。
前回は曇りだったので、もうこれだけでも大満足です。

霜山は、中学生であふれかえっておりました~。

s9180086.jpg
殿丈坊

s9180088.jpg
門柱

s9180090.jpg
右の巡視路へ

s9180095.jpg
左:作業道終点 右:地形図破線路(廃道)

s9180094.jpg
作業道終点

s9180101.jpg
天竜南線108号

s9180113.jpg
天竜南線107号からの富士山

s9180125.jpg
新倉山分岐からの富士山

s9180126.jpg
霜山山頂

つづくう…。
関連記事
スポンサーサイト
157:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。