スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天覚山(てんかくさん)

標高445.5m・三等三角点 点名:天覚山。赤沢バス停の西、名栗川左岸にある山。飯能市。
別名:高澤須山・道心者山・天覚寺山・両峯山

s8460063.jpg
2015年3月13日(金)屋船山付近からの天覚山

高澤須山

天覚寺山と称す高590尺東吾野村平戸の西にあり字田島より上る峻坂数盤凡15町にして東嶺(とうげ)に至り又西に上る10町にして頂に達す原市場村中藤下郷字萩尾より上る曲折15盤凡17町山頂 古へ天覚寺あり後廃壊し今礎石及版碑を存す。
道心者山と云 明治9年改て高澤須と称す里伝畠山重忠の母庵を結び此に往すと



と『武蔵通志』にあり、山名は天覚寺というお寺があったことに由来している。
テンは山頂を意味する語で、カ(欠)ク(処)で崖を意味し、両峯神社跡背後の岩場のことと思われる。
また仏の尊称で「覚王」という言葉があり、その意味も含まれるだろう。
よって、天に聳える仏様というのが山名由来である。

s8170099.jpg
2015年1月28日(水)天覚山山頂

s8170098.jpg
2015年1月28日(水)天覚山山名標

s8170113.jpg
2015年1月28日(水)天覚山山名標
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。