スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのしし鍋

7:30~12:00
黒山駐車場~大平山~グリーンライン~大平山~黒山三滝~黒山駐車場

黒山の町営無料駐車場に車を止めて、東から回ることにしました。
道が入り乱れていて迷路のようです。
それぞれの出入口には、指導標があるのですが、途中の分岐点に指導標が無く、慎重に進みました。
役の行者像は、大平山山頂では無く、肩にあって、山頂は通行止の札があります。
おおまかに言えば、山頂なんでしょうけど。
山頂は神聖不可侵な聖域なのかもしれません。

 s8310034.jpg
大平山の役の行者

グリーンラインまで往復して繋げた後、さらに探索すると、近道という道も発見しました。

s8310056.jpg
近道と書かれた指導標

黒山三滝へ下ると、岩場があって、ロープが下がっております。
下りだったので慎重に下ります。

s8310061.jpg
大平山唯一の岩場

踏査が終わったら、顔振峠へ上がって、平九郎茶屋でいのしし鍋を食べます。
一人前1200円ですが、二人前以上からの注文受付です。
自家製の辛味噌がうまくて、お土産に持って帰りたいと思ったのですが、別売りはしてないとのことでした。
水が入って無くて、不安だったんですけど、白菜から大量の水が出て来て、ぐつぐつ煮える状態になったから不思議です。
かき混ぜながら煮込んで行きます。
やり方がわからなくても、お店の人がやってくれます。

s8310069.jpg
いのしし鍋 1200円(二人前2400円から)

鍋の後には、400円の手打ちうどんを1玉入れました。
頼めば、つゆも入れてくれます。

図書館で、リクエストしていた本を受け取り帰宅しました。

明日は、日和田山~物見山を歩こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。