スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点回帰

今日は、根古屋城址の遊歩道を追加踏査してきました~。
要所に案内図や指導標がたくさん設置してあって、かなり力を入れて整備しているようですね。
それでもどういうわけか、横瀬町のガイドマップには、載ってないんですよね。
ここはやはり、登山詳細図の出番でしょ~。

遺構がしっかり残されていて、城址ファンにはたまらないところでした。
私…実は、隠れ城址ファンです。
元々は、城址に興味があって、山城を見て回っているうちに、そこから山登りへと転じて行きましたからね。
だから今日の最後の踏査は、原点回帰って気がしました。

とにかくこれで踏査が本当に全部完了っていう感じで、シミジミして来ました~。

でも、涙は原稿が上がって来てからにとっておきますよ。

奥多摩西編が出来て来た時は、泣きましたからね~、人んちだって~のに。
地図作りをやって、最高の瞬間ってのは、やっぱり原稿が出来て来た時なんでしょうね。

でもさすがに二度目はもう泣いたりしないでしょ~。

これだけ毎日、毎日地図と向かい合っていると、単なる点と線の集合には見えなくなって来ますね。
早くジャンジャン印刷した~い!

その前に、やることが山積みですが~。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。