スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今作図中 0619~0621

6月19日金曜日 雨

今日は、7時から作図にとりかかっておりま~す。
窓の外は雨~雨が降ってる~♪
この前追加で踏査した豆口峠北部を作図して、東西図重複部分を重点的に校正の上に調整しております。
途中でSさんから電話があり、色々と教えていただき、西図は完成度の高い詳細図が出来てきました~。

え?もう16時?
お昼も食べずにやっていたようです。
どうりで腹の虫が煩いわけだ~。
お次はいよいよ、東図にとりかかりますが、遅い昼食…ではなくて、もう夕食の時間ですね~。

【追記】

23:00

夕食の後、様々な文献を引っ張り出して、色々と読み漁っていると、横見山、二子山に関する記述が出て来ました。
現地標示のツツジ山は、間違っているのが確定しておりますが、あの三角点に山名はないと、不便です。
文献を色々読むと、横見山(二子山)、特に879.1m三角点峰を二子山の一峰とするのは無理があるようです。
標高の違う二つの山を果して二子山と呼べるでしょうか。
やはり二子山は、標高が近い山に名付けられるべきです。
それに、西の860m圏峰とは距離が離れ過ぎており、これまた二子山とは呼ぶのはどうかと思ってしまいます。
そこで、旧版地形図を見ると、旧芦ヶ久保村、旧都幾川村、旧北川村の境界線上にある860m圏峰と牛立久保を挟んで南東の山の二つで二子山とするのが違和感が無く妥当なようです。
二子山の位置が決まれば、自然と横見山の位置も決まります。
そんな山名考証をしていたら、あっという間に6時間もたっておりました。
いつかもっと詳細に解説したいですね~。

6月20日 土曜日 5:00

西図がほぼ完成し、今日からいよいよ、東図の調整に入って行きます。

【追記】

0:00

コースタイム記入と、微調整ばかりの作業が続き、なかなかはかどりません。
カレーライスを作って気分転換しました~。
もう寝ましょう!

【追記】

6月21日 日曜日 曇り 5:00

東図は、網の目状に道があるので、難攻しております。
コースタイムの記入がけっこうというか、かなりというか、相当大変です。
昨日は3コースしか進みませんませんでした。
このペースだと、今月中に終わるかどうか?っていう状況でヤバイっす~。
打ち合わせを延期して、明日は追加踏査となりました。
なんとか、完成形で打ち合わせしたいものですね~。

【追記】

11:00

うむむむむむむ…。
コースタイムを入れる作業がこれほど大変とは思いませんでしたよ。
道の数だけコースタイムもあるので、ほんとに大変です。
ようやっと、高山不動周辺までが終わり、108コースです。
偶然ですが、煩悩の数になりましたね。
200コースを越えるでしょうか?
史上最大のコース数になりそうですね。
でも、紙幅の都合でそんなにたくさん載せられないと思うんですよね。
細かな作業が続いて疲れます。(´Д`) フゥ

【追記】

17:00

越上山周辺まで終わって118コース。
未知の領域に入って来ましたよ~。
いったい全部で何コースあるんだか…。
校正と調整をしながらなんで、えらい時間がかかっております。
こりゃあ、今月いっぱいまでかかりそうですよ。
雨が降って来て、あがりそうになったので図書館へ行きました。
明日休館日なんで…。
図書館もあと何回通えばいいんだか…?
帰りにスーパーに寄って、豆腐と牛乳を買いました。
体がタンパク質とカルシウムを欲しております。
低脂肪乳はあまりおいしくないので、鉄分とカルシウムたっぷりってやつにしたら、これはまあまあです。
シャワー浴びて、続きですけど、さすがに疲れて来ましたよ。
少し昼寝しようかな~。

【追記】

21:00

桂木観音までやって122コース。
まだまだ先が長すぎて見えて来ません。
明日は追加踏査なので早目に寝ま~す。o( _ _ )o...zzzzzZZ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。