スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメ踏査

缶詰状態で地図描いてたら、調子が悪くなってしまったので、気分転換に山へ出かけることにしました~。
もちろん、踏査もありです。

踏査は終わったはずなんですけど、ちょこっとだけやって来ました。
その話は後ほど。

帰りに、浅見茶屋へ寄ったら、11時の開店前からお客さんが待っていて、大人気のお店でした~。
もちろん我々も、開店前からソワソワしながら待ちました。

まず最初に食べたのは、味噌田楽。
色からしてうまそうですよ。
お祭りの屋台のもそれなりにうまいですけど、浅見茶屋のは、味噌が違いますね~。
真似したくてもできないうまさです。
こんにゃくも手作りの感触で歯ごたえがむっちりしてて良かったです。

s8990056.jpg
味噌田楽

その後来たのがぶっかけうどん。
つゆをぶっかけて食べる冷やしうどんで、今の時期はほんとにぴったりで、胃袋の中からヒンヤリできます。
大根おろしが、たっぷりなのが嬉しいんですよ~。
お好みで天かすもぶっかけて~
うどんがこれまた、コシがありすぎ~ってくらい歯ごたえがすごくて、つるっと飲み込むと喉ごしがたまならく気持ち良くって、快感…。

s8990058.jpg
ぶっかけうどん

最後に黒蜜アイスを頼んだら、黒蜜とバニラアイスが絶妙!
和洋が見事に一体化していて、西洋人もびっくりなうまさです。
黒蜜は、スプーンで丁寧にすくって一滴も残さず食べました、というか飲み干しました。

s8990062.jpg
黒蜜アイス

前菜、メイン、デザートと、浅見茶屋コース料理を堪能してしまいました。

帰宅して、図書館に行ったら一冊だけ本が届いておりました。

汗をかいて、シャワーを浴びたら気持ち良くて、良いリフレッシュになりました~。
猛烈に眠いので一眠りしてから作図しま~す。
関連記事
スポンサーサイト
80:これは!
お久しぶりです
このお店は山の中にあるのに、料理や器が洗練されてますね!それから、料理の写真撮影が上手いっす カメラは何を使ってますか?
82:Re: これは!
相当前から営業している、古民家を利用したお店で、かなり人気のあるお店で、いつも賑わっております。
カメラはファインピクスF200EXRですね。
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。