スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今作図中 0609~0610

日曜17時から月曜23時までは、作図がノリノリで徹夜してしまいました。
だんだん出来上がって来ると楽しくなってきますね~。

6月9日 火曜日

8:30に起きて、バナナを食べて、ウノタワ妻坂峠の作図にとりかかりま~す。
作図で缶詰状態ですが、さすがに食糧が無くなって来たので、図書館へ行って、お米、ニンジン、鶏肉、牛乳、お菓子など買って来ようと思います。

【追記】

12:30

図書館とドラッグストアとスーパーに行って帰って来ました~。
浦和の県立図書館が閉鎖されてしまったから大変なんですよね~。
いくらネットの世の中と言っても、まだまだ活字から拾える情報の方が多いですね~。
口内炎になったようなので、野菜サラダをスーパーで買いました。
納豆だけじゃ栄養不足なんかな~?
長ネギを大量に入れているんですけど。

お米も安くなりましたね~。
5キロ1,180円(税抜き)で、10キロで買っても安くならないので、5キロを買いました。
蔵だしなんたら…というお米です。
シャワーを浴びて、鬚を剃ってさっぱりしたので、集中して作図ができそうです。
やるぞ~!

【追記】

18:30

6時間かけて、妻坂峠⇔名郷ラインの西側が終わりました~。
西図の30%が完成です。コースで言うと23コースです。
まだまだ先が長いですね~。
でも、今までの苦労がだんだん形になって来たので、しみじみと地図を眺めてしまいます。
完成したら泣いちゃうかも~。(笑)

さて…。ニンジンと鶏肉でカレーライスでも作ろうかな~。

【追記】

20:30

快心の出来のカレーライスをたらふく食って、腹も膨れたことだし、作図再開しましょうかね~。
武川岳付近の作図をやりますよ~。

徹夜でやろうかどうか迷いますね~。
木曜日は追加踏査もありますし~。

【追記】

23:30

武川岳の線入れの途中なんですが、コース数が多いので時間がかかっておりま~す。
こうやって作ってみると、地図ってのは~、現地踏査からいくつもの工程を経て、ようやっと完成するわけなんですよね。
ひょっとして、職人芸じゃなくて…職人技みたいなもんなんじゃ?
寝るタイミングを逃してしまったので、徹夜決定ですね~。

さすがに疲れて来たので、こーひーぶれいくならぬ、こおらぶれいくに入ります。

【追記】

6月10日 水曜日 6:30

徹夜してしまいました~。
武川岳は手こずりましたね~。
10時間もかかってしまいましたよ~。
この後は、どんどん大変になって行くばかりですからね~。
この程度で音を上げていられませんよ~。

腹減ってきたな~。
野菜さらだかガッツリカレーか迷うなあ。
食欲よりも睡眠欲の方がって話もあります。(*^▽^*)ゞ

でも、ここで屈したら、明日の追加踏査には行けませんよ~。

コーヒーがぶ飲みして、作図を続けるだよ~。

とにかく、これで30コース完成。
遠くから見た感じだと、西図は50%完成したみたいだけど、これから密度が濃い~山域に入って行きますからね~。
作業ペースは鈍化する一方だと思われます。

とにかく、腹が減っては作図はできぬ~!

【追記】

7:30

追加踏査が延期になり、睡魔に勝てず眠ってしまいました~。

13:00

図書館からの電話で起こされました。
借りたい本が禁帯なので、そこの図書館に行って読んでくれないかというので、なんとかお願いして、借りられるようにしました。
ネットで3万円以上もする珍本だからね~。
当然と言えば当然です。

もっと世間の人の目に触れられるべき好著というものは、得てして発行部数が少ないものです。
いくらネットがはびこる時代になったといえども、活字を求める人が多いことの証でもあると思います。
再版復刻して欲しいですよ~。
こうなったら著者と話し合って、再版の話を取り付けるか~?
なんてことをやっている暇はありません。

武川岳~二子山の作図に取り掛からねばならないのです。

そういえば、あそこの図書館は、説明書によると、上の階に参考図書室があるようです。
近いうちに行かねばなりません。
地方分館といえど、侮れない蔵書があるのでバカにできません。

【追記】

21:30

8時間かけてようやく二子山南部の作図が終わり、プラス4コースで34コースになりました~。
コース数的にはあまり増えてないなあ。

休憩の後、二子山北西部にとりかかります。
関連記事
スポンサーサイト
74:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
75:Re: タイトルなし
カレーの写真は撮ってないですよ~。
見たいのですか~?(笑)
小麦粉多めの昔ながらのカレーです。
76:
口内炎がなかなか治らなくて~、食べるのがつらいです。
何か良い方法は無いものでしょうか~?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。