スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長者屋敷跡~398.8m三角点~ふれあい牧場

長者屋敷跡から下ると、曲輪があり、堀切もあります。
館跡という資料も嘘ではないようです。
一瞬、砦跡かと思ってしまいました。

峠道が分かれ、大山祇神社もあるのでかつては集落があったことをうかがわせます。

s8970219.jpg
398.8m三角点

398.8m三角点からはどんどん下って、社から沢沿いを進むと武甲山入口旧石標があります。
かつての武甲山西参道入口で、古い石標がまだ残されているのはいいですね。
狭い林道を進みますが、車が来て驚きました。
ベンチのところから再び山道です。

s8970235.jpg
武甲山入口旧石標


s8970243.jpg
ここから山道

s8970246.jpg
雰囲気いい~

思索の森への道が分かれて、ここも踏査しないといけないのですが、腹が減って来たので、西武秩父を目指すことにしました。
廃屋のところで、地形図破線路が分かれるはずですが、踏み跡がわかりません。
送電鉄塔を過ぎると開けて来て、ふれあい牧場となり、牛さんかな~?
と思ったら羊さんでした。
そうか!羊がいるから羊山公園なのか~。

s8970251.jpg
廃屋

s8970255.jpg
ふれあい牧場

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。