スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タワ尾根分岐~上郷のタワ~茶平林道~茶平入口バス停

タワ尾根は、踏み跡がちゃんとありますが、えらい急坂なので慎重に下ります。
一応ジグザグになっておりますが、それでも傾斜がきつく、登りだったら苦労したことでしょう。
城山の登りもきつかったんで、どっちもどっちかな…。

途中に五色岩ノ滝と書かれた指導標が出て来て、踏み跡もありますが、本当に道があるのか不安です。
沢沿いの道は気が進みません。
とある資料には、伊勢岩ノ滝が五色岩ノ滝となっておりました。
五色に光る岩というものが本当にあるのでしょうか?
見てみたいですね~。

s8840135.jpg
五色岩ノ滝へは行けるのか?

s8840137.jpg

急下降を続けると、岩場が出て来て焦りました。
ここは鎖かロープが欲しいところで、コロコロしながらでは、きつかったです。

s884m2.jpg
岩場もある

一旦傾斜が緩んだ後、惰性で下っていたら、いつの間にか違う尾根を歩いており、慌てて引き返しました。
バスの時刻が残り50分に迫っており、焦っていたせいもあるでしょう。
この分岐にはまったく気がつきませんでした。
マーキングがありましたが、見落としていたのです。

s8840140.jpg
間違えやすい分岐

そこから下ると、上郷のタワ(武士平分岐)はすぐでした。

s8840146.jpg
上郷のタワ(武士平分岐)

茶平林道に出て、バンゴウ道の続きを探しましたが見当たりません。
雄山~大塚山の鞍部から歩かないとわからないでしょうね。
次回入る予定の取付点を確認して、寄国土トンネルに出て、左へ行くと茶平入口バス停がありました。
13:35でかなり余裕がありました。
こんなことならもっと遊んでおけば~。

s8840156.jpg
寄国土トンネル

s8840159.jpg
茶平入口バス停

そんなわけで、寄国土遊歩道へ行ってみましたが、倒木が酷くて進入を諦めました。
これじゃあ、踏査もできません。

s8840168.jpg
寄国土遊歩道は通行止め

s8840169.jpg
おそらく昨年の大雪で

滝を発見して、巣郷沢に掛かる滝なので、巣郷沢ノ滝です。
落差10mくらいでしょうか。
ここには書けないちょっと嫌なものを見てしまいました。

s8840170.jpg
巣郷沢ノ滝

音楽を鳴らしながらやって来た秩父市営バス ぬくもり号に手を上げるとバスが止まりました。
ドアは自動で開閉します。

乗り込むと、行先を聞かれました。
鍾乳洞入口です。
料金は後払いで、一人200円です。
これで2時間のつらい車道歩きが無くなるのですから安いもんです。
ちなみに西武秩父駅までは、300円になります。

s8840174.jpg
秩父市営バス ぬくもり号

手打ち甚太郎そばを売っている 土津園(はにつえん)でソフトクリーム350円を食べたらこれがシンプルながら深くて濃厚な味でまた食べたくなって来るうまさにびっくり!
ここの手作りらしい!

s8840181.jpg
ソフトクリーム350円

明日は、芦ヶ久保~二子山~甲仁田山~川越山~旧正丸峠~正丸駅と歩く予定です。
もう寝ないと~。o( _ _ )o...zzzzzZZ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。