スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣郷~嶽~大谷

嶽集落へ戻って、馬頭観音の分岐で左へ下ってみます。
廃屋を右に見て進むと、ここに探していた十二社神社があり、廃村ガールが参詣しておりました。
嶽集落跡は、なぜか女子に人気のパワースポットのようです。

一つの祠に二つ扉がある祠が6基あるので、6×2で12社となります。
なるほど、これがこの神社の由来か。
それにしても、長屋のような祠は初めて見ます。

s8790116a.jpg

s8790117a.jpg
嶽の廃屋

s8790118a.jpg


s8790119a.jpg
十二社神社

s8790120a.jpg
十二社

s8790122a.jpg
文化年間の石仏

s8790123a.jpg


帰りにうららぴあへ立ち寄ると、トイレと食堂がありましたが食堂は営業時間を終了しておりました。
ダムカレー食べたかったよ~!

s8790129a.jpg
うららぴあ

秩父市内は、芝桜渋滞でノロノロ。
わらじカツ丼の安田屋は長蛇の列が出来ており、みなさん待ちくたびれている様子です。
こちらは支店で、小鹿野に本店があるようですね。
どうせなら小鹿野の本店で食べた~い!
わらじカツ丼ってどうなのよ?
って感じですけど、この行列を毎回見せつけられると、気になってしまいます。
機会があれば行ってみたいですね。

豚みそ丼の野さかは、相変わらず売り切れたようで、販売終了の看板が下がっております。
どんだけ人気なんだよ~!
900円だから道の駅芦ヶ久保と同じ値段ですね。
それほど高くないですよ。
サイトを見ていたらここも食べたくなってきました~。

欲求不満がたまりまくり、山伏峠を越えずに299号をそのまま進み正丸トンネルを潜ります。

もうあの店に行くしかないな…。

西吾野の小床橋近くにあるロックガーデンカフェです。

男一人じゃ入りにくいお店だったので、今まで超気になりつつも、店の前を何度も素通りして、子ノ権現踏査へ行っていたのですよ。

今日はかなり混雑したようで、この時も山ガールがたむろしておりました。
やはり男一人じゃ入りにくいよな~。

s8790131a.jpg
ロックガーデンカフェ

s8790133a.jpg

ここの売りは、揚げたての東京カレーパンです。
アツアツでうま~い。
ここは埼玉ですが、カレーパンを作っているのが東京なんで、東京カレーパンという名前なんだそうです。
色んな人に聞かれてんだろうなあ。

ここの女主人がめっちゃきさくで優しくて気持ちの良い人なんですよ。
いい店だ~。
ベーグルもうまかったですよ~。
なんだか…もう。







































田園調布のマダムになったような気分です!

ベーグルの発祥地は定かではありませんが、ポーランドが定説で、中国のウイグル族という説もあります。

s8790135a.jpg
東京カレーパン150円とレアチーズベーグル300円

長らくの御視聴ありがとうございました~。

これで、ウワゴウ道とバンゴウ道探索おわりです。
この後のGWは休養して、作図して気が向いたら芦ヶ久保へ出かけるかもしれません。

高ワラビ尾根も歩きますよ~。
笠尾根と日向尾根もあるしね。

秩父通いも当分続きそうです。

なんとかして、わらじカツ丼と豚みそ丼食べたいっすね~。
ダムカレーも!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。