スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有坂分岐~タワ尾根乗越往復~茶平林道

指導標に従って、有坂分岐から武士平を目指しますが、すぐ先の木橋は、板が腐り落ちており、骨組だけの状態です。
高所恐怖症の私は、上流を徒渉して越えました。

s8790068a.jpg
板の無い木橋

ジグザグに上がって、タワ尾根が近づくと、苔むした馬頭観音があるのに気が付き、武士平側のものと対を成していると思われます。
武士平の方は、お酒が供えてあったりして、現在も信仰されているようですが、有坂など各集落が廃村になった方は、苔むして、お供え物も無く、対照的です。

s8790070a.jpg
タワ尾根乗越の馬頭観音

タワ尾根乗越に着くと、大塚山や雄山からの道と繋がりました。
後は、タワ尾根と高ワラビ尾根を歩けば武甲山及び飯能までつながります。
有坂分岐まで戻り、猟師が下って行った茶平林道を下りますが、車が通れないほど荒れていて、道の真ん中には大きな裂け目があり、倒木も多く、廃道状態です。
廃道というのは、車にとっての廃道ということで、人間は問題無く歩けます。

s8790074.jpg
荒れている茶平林道

バンゴウ道を探しながら林道を下りますが、取付点を見つけられないまま、橋の先に造林小屋か倉庫が見える場所に来てしまいました。
林道が左岸に渡ってしまうので、ここから先に取付点が無いのは明らかです。

涸れ沢が右から落ちていて、その先に踏み跡らしきものを見つけましたが、位置的にバンゴウ道としては低すぎます。

s8790076a.jpg
踏み跡?

荒れた林道を有坂分岐方面へ戻りつつ取付点を探しますがどうにも見つかりません。
仕方なく、擁壁の切れ目の朽ちかけた保安林看板から取付くことにします。
地形図破線路より下の位置です。

s8790077.jpg
取付点

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。