スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏木橋から中ノ沢ノ頭

2015.5.1(金)晴れ
7:30~13:00
柏木橋~雨乞山~中ノ沢ノ頭~安曇幹線341号~南川公衆トイレ~大山祇神社~高畑山~柏木右岸尾根~安曇幹線337号~523m点~485m点~下ヶ坂バス停~柏木橋

今回は、尾根を登って下って登って下ってという周回ルートを踏査します。
柏木橋を渡って少し先にある神社が取付点です。
最初は、急登の上に踏み跡もあまりはっきりしませんが、登って行くと次第に明瞭になってきます。
途中で薮もありますが、踏み跡があるので問題ありません。
子ノ権現方面の展望が広がる場所は、明治43年8月の山崩れ発生地のようです。
ここだけ、植林では無く、灌木なので不思議に思っておりました。

雨乞山は、小笹に覆われた静かなピークで、御神木の大杉が二本立っておりました。
山崩れ発生地と雨乞山が至近なので、矛盾しているような感じです。

s8780002.jpg
柏木橋付近の神社

s8780009.jpg
モミの大木

s8780012.jpg
スズタケの藪

s8780016.jpg
歩きやすい尾根になる

s8780019.jpg
雨乞山山頂

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。