スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青石橋から南沢山

平坂飛村林道を青石橋へ向けて歩いて行くと、作業中の男性がいらしたので声をかけ、女淵について聞いてみましたが、わからないとのこと。
確かに、川を眺めながら歩いたのですが、それらしい淵も滝もありません。
地元の方に聞いても、場所がわからないんじゃ、地図に載せようがありませんね。
女淵、二ツ岩、大淵の場所がわかりましたら、ご一報くださると助かりま~す。

青石橋バス停から、階段を上がって、神社へ行きます。
予想通り、明瞭な踏み跡が先へ延びておりました。

s8670051.jpg
青石橋の神社

しばらく登ると、眺めの良い場所に出て、ヤマザクラが満開です。
一番いい時期に来ることができたのではないでしょうか。
里山の春はいいですね~。

s8670054.jpg
藤光寺山方面(藤光寺山は見えない)

s8670055.jpg


s8670063.jpg
中内集落と高山

踏み跡は明瞭で、とても歩きやすい道でした。
湯ノ花山で薮と格闘したのが嘘のようです。

s8670071.jpg
南沢山山頂

南沢峠は、地形図に破線路がありますが、両側とも踏み跡はありませんでした。
廃道でしょうね~。

s8670073.jpg
南沢峠

急登をこなすと、湯ノ花山分岐に着いて、長久保坂経由で栃屋谷に出ました。
さあて、次は大棚集落跡、高反山などですよ~。

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。