スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルキャンセル

昼夜交代勤務がさすがに体にこたえるようになってきました。
昼勤から夜勤への切り替えがなかなかうまく行かず、頭痛と寝不足と睡魔と闘う毎日です。

恐ろしく広い会社なので、入口から建物まで徒歩10分もかかり、それだけでも毎日だと疲れます。
山のトレーニングにはなりそうですが…。

一昨日は、昼勤明けで山へ行くには絶好の日和りだったのですが、インフルエンザの予防接種を受けるように言われ、立川の病院へ出かけました。
こんな快晴の日は山に行きたかったよ~。

病院で待つこと数10分…。

看護師さんがやって来て、「お待たせいたしました~、今回のお代はけっこうですので、お帰りになって大丈夫です。」

と言われました。

一瞬、おかしいな?
まだ注射やってないんだけどな?

と思いましたが、大嫌いな注射をせずに、帰っても良いという解釈をして、こりゃ儲けもんとばかりに病院を飛び出しました。

せっかく立川の大都会まで出て来たのに、何もせずに帰ったんじゃもったいない。

なんかうまいもんでも食って帰ろうと思い、ブラブラ…。

カレーライスのお店があるとの看板を見つけて、路地を入るとありました。
隠れ家のようなカレーショップですよ。

sDSCF5853.jpg

時刻は11:55なので、店内は誰もいません。
最近のお昼は、レトルトカレーばかりですが、カレーはやっぱり飽きません。

とにかく、せっかく立川まで来たのだから…という思いと空腹に耐えかね、迷わず入店。

店内は、カウンターだけのシンプルな作り、丸椅子が並んでおります。
この後、客が来ると思われるので、いっちゃん奥まで進みます。

チキンカレーとか一般的なメニューが並び、縁起の良いカツカレーを注文。
もう何と勝負しているのかわかりませんが、とにかく勝つことにします。

人生に?

普通のお店って、低い壁があって、料理の様子が見えるようで見えないようになっているんですが、ここは丸見えなんですよ。
盛り付けとかミスっても丸見えなんです。

以前、飲食業やってたこともあるのでわかるのですが、よほどの自信がないとこのスタイルはできません!

粋でいなせなお兄様が一人でお店を切り盛りしているようで、大きなカツを冷蔵庫から取り出し、ジャー!とフライヤーへ投入!
いくつも小さな鍋があるのは、何が入っているんでしょうかね?

左の一番大きな、ラーメン屋で使うような寸胴には、きっと煮込まれたカレーがたんまり入っているのでしょう。
一度でいいから、がぶ飲みしてみたい!

付け合わせはラッキョウと福神漬けで、ちょっと値が張るラッキョウが置いてあるって~のは嬉しいですね。
そうこうしているうちに、店内はあっちゅう間に満席になっておりました。

sDSCF5851.jpg

最初にこんなかわいいサラダが来ましたよ。

あまりの可愛さに、胸がキュンとしてしまいました。

三口でペロリ…。

sDSCF5852.jpg

来ました~!

カツカレー1080円

横にちょこんと添えてあるコロッケが手作りコロッケで、じゃがいもがフワフワでうまい!
コロッケだけでいけるじゃ~ん!

魔法のランプのような容器(グレイビーボートというらしい)にあるカレーってのも、池袋のデパートの食堂で食べたカレーを思い出してしまい、とても懐かしいです。

自分でカレーをかけながら食べるスタイル、好きですね~。
個人的には、混ぜないでさくさく食べるのが好きです。

チーズカレーだとこれにチーズが入っていて、スプーンを使わずにそのまま流して入れてくださいとか書いてあり、今度来た時はチーズカレーを頼みたくなってきます。
注文した後で、やっぱチーズカレーにすれば良かったかな?と後悔しました。

男が一度決めたら、最後まで一途に筋を通します!
浮気はダメダメ~。

カツはスプーンでちぎれるほど柔らかく、欧風カレーとの相性バッチリです。
立川まで来たかいがあるってもんです。

お会計を済ませてお店を出ると、二人ほど外で待っている客がおりました。
人気あるんやな~。

家に帰ってまったりしていると、携帯の着信履歴に、見たこともない電話番号が15件ほど入っていて、びびりました。

どこの誰がこんなストーカーみたいなことしてるんだ~?

コワッ!

あまりにも、何度も何度もかけてくるので、「ちょっと、しつこいよ!」と軽く説教してやろうと電話に出たら、若々しい女性の声が…。

どこかで俺に惚れてしまった女子がいたのでしょうか?

いやいやいやいやいやいやいやいやいや…。

やっぱり怪しい…。

新手の詐欺か?

と思いつつ、よくよく話を聞くとお昼にインフルを受けに行った病院のようで、「間違えてお帰ししてしまい、すみませんでした」
と何度も謝ります。

これでようやく、事態が飲み込めました。

つまり、私は他のインフルが終わった患者に間違えられて、受けていないのに、帰されてしまったようなのです。

「え?インフル受けなくていいの?やった~!」と浮かれていた自分が恥ずかしくなってきます。

それにしても、ま~た立川まで行かねばならんのは面倒くさいなあ。

夜勤が始まり、そのことを同僚たちに話すと、大爆笑されてしまいました。

社内でインフルを受けていないのは私だけとなっておりました。

いやはや、早とちりも恥ずかしいもんだ。

同僚の一人が鋭い指摘をします。

「インフルエンザになってから、予防接種したんじゃ意味ないんじゃないの~?(笑)」

確かに、それはいくらなんでもアホ過ぎるな…。
12/5にインフルエンザ予防接種を受けに、再び病院へ行くことになっております。

それまでに、風邪など…ましてやインフルエンザなどにかからぬよう、よりいっそう注意せねばなりません。

徹夜で夜勤をこなしたので、少々熱っぽい気がします。
こりゃあ、ヤバイな…。
スポンサーサイト

山に登れない!?

今日は、山仲間と鶴ヶ鳥屋山へ出かける予定でしたが、雨で中止にしました。
前回が7月20日なので、もう2ヶ月近くも山に行っていないことになります。
これだけ、山に行っていない期間が続くと、ストレスが溜まって息が詰まりそう…。( iдi ) ハウー
家にずっといても、気が滅入りそうなので、雨の中、知り合いと車を走らせ、富士五湖方面へ行くことにしました。

前回行った、ココスの朝食バイキングに行くのかと思いきや…。
秩父でずりあげうどんか下吉田の吉田うどんという二択になり、この前食べそびれてしまった吉田うどんを本場へ食べることにしました~。

国道20号線の藤野を過ぎた辺りで、腹の虫が騒ぎ出し、手前のくれちうどんが食べたくなり、そこまで腹がもちそうにないので、田野倉でうどんを食べようということになりました。
でも、車を走らせるうちに、更に腹が減って、大月で吉田うどんを食べることに…。
時間も11時を回ったところです。

平日も、車が二台止まっており、相変わらずの人気です。
以前、花咲山踏査の帰り立ち寄ったことがありますが、売り切れ次第閉店なので、14時だったこともあり、お預けをくらって泣く泣く帰宅しました。
今日は、開店間際だから大丈夫でしょう。

sDSCF4155.jpg
吉田屋さんへ(月曜定休日・祝日は営業)

写真付きメニューが出て来て、納豆が目に止まります。
やっぱり納豆は外せないでしょう。

sDSCF4156.jpg
わかりやすい写真付きメニュー

sDSCF4157.jpg
冷しみぞれ納豆うどん 700円

おそらく、冬は食べられないと思われる、冷しみぞれ納豆うどん 700円を注文しましたが、後から来た客がカレーのつけめんと注文していたのを聞いてしまいました。
カレーのつけめん?
そんなもんがあるのか~?
これは次回、必ず食べます。

粗めの大根おろしと納豆が絶妙~。
コシのある吉田うどんと絡めると、最高のうまさです。
やっぱり納豆はどんな食材にも合うよな~。

大満足で食べ終わると、精進湖へ行くことにしました。
朝霧高原の雰囲気も好きなので、雨のドライブには最適かなと思って…。
でも、河口湖を過ぎて、鳴沢村に入ると、13:30。
もう帰る時間になり、引き返します。

河口湖インターの付近は、いろんなお店があって楽しいですね。
ドンキまであるし~。
帰りは、道志道で帰ることにしました。

一時期、道志山塊に魅かれて通い詰めたことがありますが、やっぱり山に囲まれたこの雰囲気はいいですね~。
3時間かけて、車道を歩いて谷村町駅まで帰ったのも遠い昔です。

道の駅どうしで休憩して、知り合いから酒まんじゅう味噌味をご馳走になりました。
お酒の香りがする素朴な味でした。
山伏峠から延々車道を歩いて平野バス停まで行ったことも懐かしい思い出です。

大室橋で車を降りて、七滝を鑑賞。
七つの滝が連なっている滝ですが、二滝しか見えません。
一度でいいから、直下から見上げてみたいものです。
紅葉の時期に期待してまた来た~い!

sDSCF4160.jpg
七滝と長尾山(大室橋から)

sDSCF4161.jpg
民家の裏に滝があるように見える ( ´∀` )

sDSCF4164.jpg
揚げたこ焼き204円(サークルK) 背後は石老山・石砂山方面

三ヶ木の服屋でストレッチパンツが190円のものが売っていて、迷わず買いました。
これを履いて早く山に行きた~い。
でもちょっちウエストがきついかな~。(笑)

sDSCF4171.jpg
ストレッチパンツ190円

近況報告

昼夜二交代制勤務で12時間労働のお仕事は、予想以上にきつくて、先日は脱水症状になってしまい、会社を早退し、翌日の踏査も中止にしました。
まだ、回復したわけじゃありませんが、仕事は休めません。
栄養ドリンク飲みながら出勤しておりま~す。

【追記】

7月15日(金)は休みだったんですけど、腹痛と腰痛で踏査は中止にしました。
あと、夜勤から日勤の体の切り替えがうまく行かず、自律神経がおかしくなってしまったようで、頭痛にも悩まされ寝たきりでした。
仕事は難しいものではありませんが、勤務時間が長いのと、昼夜二交替制がきっついですね~。
次の休みは行けますでしょうか…。

【追記】

8月2日(月)仕事がきつくて、この時期に山に行くのが厳しいです。
本社ヶ丸南部の作図をやっておりました。
つづら折りが多いコースは、けっこう苦労します。
あ~涼しくなったらこの尾根(1161m峰)歩きたいなあとか思います。

今日は雨

今日は、宝鉱山~石切山~笹子駅の踏査を予定しておりましたが、大雨の予報なので中止にしました。
仕事の疲労が積み重なっていたので、ちょっとホットしているところです。
おかげさまで、両腕の筋肉がもっこりしてきたような気がします。
あとは、下腹が引っ込めばいいんですけどね。(笑)


今日は、地図製作か山名由来を進めて行きたいと思います。
明日からは日勤。
次の踏査予定は、6月26日(日) の予定です。

遭難事故のニュース

s9210006.jpg

滝子山の寂ショウ尾根を下って遭難事故が発生していたようです。

あの尾根は、下りにとると、間違えて直進して岩の上に出てしまう箇所がいくつかあります。
戻って、巻道を探すと下りられますが、寂ショウ尾根を登ったことが無い人がいきなり下ると難しいようです。

自分は、寂ショウ尾根に登った後。
別の日に柳沢峠から大縦走を計画したことがあります。
滝子山で夜となり、笹子駅の終電にも間に合うかどうかという時、近道のつもりで寂ショウ尾根を下りました。

やはり、巻道に入るのを忘れて、直進してしまい岩上で何度か立ち往生。
戻って巻道を探してというのが何度かありました。
寂ショウ尾根を登りで登っていた経験があったので、なんとか下れたのだと思います。

何度か道に迷いつつも林道まで後少しのところまで来て、急に地面が無くなり、気が付いた時には、斜面を滑り落ちておりました。
着地したところは林道で、運良く足から着地。
打ちどころが悪かったらと思うと怖かったです。

終電にもなんとか間に合って、大縦走は成功。
でも、山は自己責任とはいえ、夜道の寂ショウ尾根はさすがに無理があり過ぎました。
途中まで同行した方にも心配させてしまい、注意を受け、猛反省。
以後、無理な計画は、しないようにしております。
大月警察署でも、寂ショウ尾根は登り専用、下山禁止の指導をしているようです。

明日は、三ツ峠山から霜山へ

厳しい夜勤が終わって、9時に帰宅しました。
明後日から日勤が始まるので、今日は15時くらいまで起きている予定です。

明日は、三ツ峠裏登山道~霜山~寿駅と歩く予定です。
甲斐郡内西編の一番左下になります。

【追記】

最近買った折り畳みベッドで横になっていたら、いつの間にか眠っていて、気が付いたら18時。
明日は起きられるでしょうか…。(´Д`)

歯医者でサイン?

仕事が15時からになってしまい、15時の歯医者に行けなくなってしまたので、12時30分に予約して行くことになりました。

奥歯の治療を終えて、受付で本を読んでいると、「池田さ~ん」と看護師さんに呼ばれます。

受付に行くと、「地図の池田さんですか?」と言われ、びっくりして「はい、そうです。」と答えると、受付カウンターに奥武蔵登山詳細図が出て来て、サインをすることになりました~。

この方は新聞記事を見て、私に気が付いたようです。

地元のちょっとした有名人になったかもしれません。

所沢は、登山者人口多いな~と思っていたのですが、まさかこんな身近にもいらっしゃるとは思いもしませんでした~。

歯医者の受付でサインをするのは、まったくの予想外だったので、なんだかちょっぴり恥ずかしくなり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。(#^^#)

近況報告

6日の日曜日から、責任者補助のような仕事をやるようになりました。
仕事に慣れた頃、配置転換を命じられ、どんどん難しい仕事をやる部署に配属されてしまいます。
慣れないことをやると精神的にきついですね。

加えて、勤務時間が延びたのは嬉しいのですが、家に帰ってからシャワー浴びて、食事して寝るだけという生活を余儀なくされて、ブログを更新する暇が無くなってしまいました。
毎日のように見てくれる方には、本当に申し訳なく思います。

会社に入った頃は肉体労働だったのですが、今は頭脳労働をしております。
電卓叩きながら、ミスの許されない数量合わせの仕事です。
地図を作っている時は、パソコンのテンキーを叩きまくって、距離やコースタイムを入力していたので、懐かしく思いながら仕事しております。
それがこの前の日曜日から始まって、ようやく今日で1週目が終わり、ほっとしました。
まだまだ慣れない仕事なので、この先やって行く自信がありませんが、「池田さんしかできる人いないんですよ~」と上司におだてられ、日々努力と勉強の毎日です。
そんなわけで、メールも数件いただいておりましたが、まったく返事ができず申し訳ありませ~ん。

予報が早まって、今夜から雨のようですね。
明日は午後から東京のほうへ出かける予定です。

奥武蔵登山詳細図販売のお知らせ

11月21日土曜日 伊豆ヶ岳にて10時頃から15時頃まで奥武蔵登山詳細図発売を記念して販売イベントを行います。

今のところ天気予報は、曇り時々晴れなので大丈夫そうですね。
今度こそ!(*^▽^*)ゞ

お待ちしております。(≧∇≦)

奥武蔵登山詳細図完成記念会

晴れれば、販売イベント後の打ち上げだったんですけど、雨になってしまったので、完成記念会だけ実施されました。
ご参加くださったみなさまありがとうございます。

八王子バルというイタリアンのおいしいお店で、飲み放題!

最近はまってる、マカロニがうまかったです。
プロの味はやっぱり違いますね~。

次の土曜日に晴れればイベント販売やりたいです。
お客様の声も聞いてみたいし。
奥武蔵登山詳細図コースガイド

アクセスカウンター

山名索引

あいうえお順で山名を探せます!

検索フォーム

プロフィール

池田 和峰

Author:池田 和峰
2015年から奥武蔵登山詳細図を手伝うことになりました。

奥多摩登山詳細図(西編)などに名前が載っています。

メアド:climberkaz@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。